So-net無料ブログ作成
検索選択

江原啓之&嵐「明日への扉」 [テレビ・雑誌]

嵐じゃなくてもいいんじゃないか!?
細○さんがタッキーだから対抗して?
あ、私、エハラーじゃありませんのであしからず。
長文です。

「えぐら・・・」時代から、時々見てましたけど、なんか江原さん、すごい太りましたね。
こういうのを見ると、いい生活してんのかなーって穿った見方をしてしまいますが、まあ、いいんですよ、慈善事業じゃないんだし。
でもビジュアル的にはちょっときついものが・・・。仮にもテレビに出るのでね。

まず嵐くんたちの感想から。
いやあ、何か少年じゃなくなりましたね。彼らも20代半ばですか。
特に松潤があ!
風になびく髪がめちゃくちゃ格好よかった。
おかしいな、好みじゃないハズなんだけど。
「ぼくらの勇気」で「モリ」だった頃は、この子は大人になったらダメ(=可愛くなくなるって意味)になると思ってたけど、そんなことなかった。いい男になってますねー。
ニノも自信が力になってる感じがした。男になってますね。うん、やっぱりいい5人だ。
週明け、映画も公開されるし、また嵐ブームくるかな。自分の中で。
(その前にENDLICHERI☆ENDLICHERIお誕生ライブがあるのでそっちに全力注入。)
で、この素直な5人が、エハラーになったんじゃないかとちょっと思いました。
ある意味心配(笑)。

さて、話を戻します。
江原さん。
この人凄いわ。
別にね、信じなくたっていいんですよ。霊とか、魂とか。そんなの人それぞれ、自由ですから。
日本人は無宗教の方が多いといいますよね。dandelionもそうです。
特定の神様またはそれに準ずるものへの畏怖だとか信仰心はありません。
とはいえ・・・、天使とか悪魔とか神話とか目に見えない力が大好きなんで(←メガテンマニア)、まあ江原さんの言うことが本当かどうかとは別として、私は神や霊の存在を否定したりはしていません。
サッカーの勝利、初詣でのくじ引き、旅行中の天気、プラチナチケットの抽選等々・・・。
信じているものはなくても、その瞬間、何かに向かって祈る(願う)わけで。
その正体が何だってどうでもいいけど(いや、あるかどうかすらわかんないけど)、力になってくれるなら有難い、みたいな感覚かな、私は。
だって、祈ったからって100%が確約される訳じゃない。
結果には、実力や努力、運も少しは付き纏ったりする。
その、運の中に、「何か」も含まれることだってある、という感覚。
特定の神様を信じている人は、その「何か」に名前があるだけなんだろうか。
ま、素人だし、宗教学には興味もないので上っ面コメントですいません。

何がいいたいかというと。
江原さんのいう「スピリチュアル」が、本当か嘘かなんてのは、私にとってはどうでもいいってこと。
救われたい人がいて、たまたま救ってもらいたい方向性に、説得力のある言葉を投げてくれる人がいる(=江原さんという存在)っていいなあって思いました。ま、それだけなんですけどね。
何度もいいますが、インチキだっていいと思います。
でも誰かが彼の言葉で救われている。それでいいんじゃないかなと。
別に変なことは言ってないと思うし。
ちょっと極論的なことを口走ることもあるみたいですが、欲しい言葉を与えてくれるんだったら、アリじゃないですかねえ。これ以上お金儲けに走るとバッシングも強くなるかと思いますが。
個人的には、霊視や除霊のように、「オカルト」に偏ったことはしてもらいたくないです。
あれだけは胡散臭い・・・。誰がやっても。
ただ、人生の迷い子たちに手を差し伸べ続けてもらいたいものです。
ギブアンドテイクが成り立つなら、そんな商売もいいでしょう。てゆうか、それが商売だし。
下手な占い師に見てもらうよりよっぽどマシかもしれない。

江原さんが強く主張している、「モノに溢れすぎた環境」。
幸せであることが見えにくくなっているっていうのは、私も感じているところだし、多分そう思っている人が多いから、彼を支持する人が多いんだろう。
(注*って書くと支持してるみたいですが、重ねていいますが、別にファンでもなんでもありません)
自分が言いたいことを、代わって言ってくれる。そういう意味でも彼が今の職業を続けていく価値があるもかもしれません。

首相がいう「美しい国」の目指しているものが、果たして本当に美しいものかどうかは甚だ疑問ですが、そういう言葉が出てくるということは、何処か「美しくない」と思っているからなんでしょうか。
そんなところから、「生き方」が見直されてきてるのかなあ。
豊かさの次にあるもの。目に見えない「豊かさ」と、自分自身の「在り方」。
江原さんは、生き抜くこと、命の大切さを訴えていましたが、生き抜くというのは、どういうことなんだろうかとふと思い。
日々を何となくこなすのは、生き抜くとはいえない。
でも生き抜くという言葉を使っているからといって、競争を求めているのかといえば、それは何か違う気がする。
個人的には、力一杯自分と誰かを愛することなんだと思いたいけど、どうなんだろうなあ。
何か久しぶりに、生きるっていう意味をしばし考えてしまいましたよ。
まあ、ここではその考えたことは書かないにしても・・・。

最後に。
おひょー!!!
ラストの花火、生で観ました。
生放送だったの知らなくて、ちょっとベランダから見たらどどーん!!
超感動☆
ぼーっとしてても、たまにはいいことあるもんだな。
よし、明日は優しい気持ちでいよう(←ちょっと感化されてる/苦笑)。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

無名

こんにちは~(^。^)
うわー、嵐と江原さんのって昨日?だったんですかー?
CM1回だけ見て、お!とか思ってて見れたら見ようという
甘いチェックだったので見事に見逃しました(´ω`。)

>インチキだっていいと思います。
でも誰かが彼の言葉で救われている。

同感です。あまり極端で他所様に迷惑をかけるような思想はナンですけど(^_^;)あと壺や仏像売りつけたりってな悪徳商法まがいも勿論×ですけど。
今も昔も、悩み迷える子羊が多いのは変わらないと思います。ただ現代人は、自分で答えを出す力や、抜け出す力が弱いのだと思われます。豊かすぎる環境が生み出した軟弱な精神ってことなんでしょうか。だから今、背中を押してくれる発言をする人や、そういった類の著書が求められ売れるのだろうな~、と。私自身は、信仰心なんてもんは皆無に近い人間ですが、それでも自分の都合の良い時だけ神頼みしたり、運や運命というものを信じたりします。江原さんに感動したこともあります(^^ゞそういった人たちが時代に望まれてこうやって表に出て来た時代なんだな~と。

でもそういった人たちが自分の職業以外に手を出す事はどんなもんよ、と思っています。例えば○木△子!余計なお世話だと言いたくなる事もしばしば…。スイマセン、長い上に、言いたいことが自分でわからなくなりましたil||li _| ̄|○ il||li
by 無名 (2007-04-01 16:47) 

dandelion

nice!ありがとうございます。
松潤がかっこよすぎたので、是非いっちーさんには見てもらいたかったなあ~。

>○木△子!
本当にそうですね。所詮金儲け(商売)とはいえ、出すぎると興ざめです。
未来を予測したってどうせ外れるんだから、物事の本質だけ占ってればいいと思いますね。
○星人のなんちゃら、ってのは当たらずとも・・・という点で支持されてきたわけですし。
以前、テレビでブラックカードを見せびらかして買い物三昧しているのを見て、なんか少なくともこんな人には説教されたくないと思ってしまってから、テレビに映ると消したくなるうちの一人となってしまいました。
by dandelion (2007-04-02 09:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。